成田製陶所 愛知県瀬戸市
製品案内 会社概要 会社沿革 採用情報 グループ会社一覧 お問い合わせ ホーム

耐火物

耐火物

<特徴>

  • 1.各種熱処理を行うときの治具・容器として使用されています。
  • 2.棚板、ツク(支柱)、セッターなど様々な形状品を作製可能です。
  • 3.製品は圧力鋳込みで作製しますので、表面が滑らかです。
  • 4.複雑形状にも対応可能ですが、成形方法の性質上、肉厚は15mm程度が一般的です。
  • 5.用途に応じて3種類の素地から選択してください。

Table1. 各素地の特性一覧表

項目 単位 ANC A-2N TM-70
三点曲げ 強度MPa 15.2 16.5 30.0
見かけ気孔率 35.6 24.2 27.1
吸水率 19.4 11.5 11.8
嵩密度 g/cm3 1.8 2.1 2.3
見かけ密度 g/cm3 2.9 2.8 3.2
C.T.E.
(RT〜1,000ºC)
×10-6/ºC 2.65 2.80 5.29
安全使用温度 ºC 1,250 1,250 1,300

Table2. 化学組成

化学式 単位 ANC A-2N TM-70
Al2O3 mass% 49.68 54.86 74.04
SiO2 42.49 38.96 24.24
Fe2O3 0.71 0.61 0.59
TiO2 0.33 0.22 0.28
CaO 0.09 0.20 0.15
MgO 5.92 4.58 0.15
Na2O 0.32 0.32 0.35
K2O 0.47 0.26 0.20
Total mass% 100.01 100.01 100.00

※上記の値は、いずれも素材の代表値です。保証値ではありません。

製品写真(参考)

穴あき波板

穴あき波

 

板物

板物

大型複雑形状品

大型複雑形状品

容器・匣鉢・るつぼ

容器・匣鉢・るつぼ

小型形状品

小型形状品

製品案内トップに戻る

■お問い合わせ先
株式会社 成田製陶所 開発本部
TEL/0561-82-5959 FAX/0561-85-0177
〒489-8680 愛知県瀬戸市道泉町70番地

ページの先頭へ



ホーム製品案内会社沿革採用情報グループ会社お問合せ